2009年06月18日

月の田んぼ

IMG_2091.JPGIMG_2092.JPG

 小田原の下曽我に念願の田んぼを借りることができました。前に御殿場線が走り、箱根山を前景に富士山がその合間から見える良い場所です。この写真はすでに田植えをした後の風景です。今日からブログを始めたので、田植えの前のことは順を追って書くことにします。

 ずっと農を暮らしの基礎にし、商いや物作りをその上に築いていくような生き方をしたいと思っていました。今はやりの、半農半Xということですね。
 これは何十年と温めてきたことですが、実践するのはなかなか難しことです。しかし、今年から意を決して始めることにしました。

 幸い農の経験は本格的ではないですけれど10代からやっていました。20代は各地の自然農法を見る機会が多かったので(30年以上前から)、50を過ぎて、やっと自分の思うところの農をやってみたいと思ったのです。

 ここでは日々の田んぼや畑の様子を記述します。ちなみに畑には棉を蒔きました。これから7月に入ったら大豆を蒔く予定です。

 自分の農業日誌のつもりで書きます。でも何か良い情報があれば歓迎です。
posted by 水土の考現者 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 田んぼや畑