2010年06月18日

代掻き終わり!

IMG_3331.JPGIMG_3328.JPGIMG_3327.JPG


 下の段2枚に水がたまらず大変苦労しました。まる2日掛け下段の2枚に水がいくようになり、今日は強引に代掻きをしました。まだ水のいかないところも代掻きを始めると徐々に水がたまり始め半日かけやっと代掻きが出来ました。大きな石がところどころにあり、そのたびに耕運機が「ガタガタガタン、ゴゴン、ゴゴン」と音がして冷や汗ものでした。
 しかし、バックで土寄せをする技術も出来るようになり、上手とは言えませんがかなり耕運機の使い方が慣れてきました。

 ああ、これで田植えが出来ます。明日は苗取りをし、水口の補強、補修をし田植えに臨みたいと思います。

追伸
 Yさんがいつも一緒に作業をしてくれたのでなんとかここまで来た感じです。女性陣も土手の草刈りをしてくれたり、一人では分かっていても手の回らないところの作業をしてくれたので、周りから見ても美しい田んぼになりつつあります。
これからは水の管理が問題、うまく運転出来るようになるまで、まだ、まだ一苦労ありそうです。

posted by 水土の考現者 at 18:40 | TrackBack(0) | 田んぼや畑
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39020183
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック