2009年08月25日

穂が揃う

IMG_2573.JPGIMG_2505.JPGIMG_2571.JPG

出穂、穂揃いはどうゆう状況になったら呼ぶのでしょう。

農の会のS氏によると
『穂の先の、顔だしが、半分進めば、出穂期と、私は決めています。書物によると、40%とか書いてもありますが。とても分かりにくいです。』と言いっていますが、見た目ですから難しいですね。
月の田んぼの穂揃いはs氏のメールのお便りが先週19日にあり「見事な穂揃い・・・」とあり、この日を穂揃いとします。

 22日には雀対策の為に糸を張り巡らせました。しかし、この効果には疑問が残ります。
と思って他の田んぼを観察していたところ、月の田んぼ近くの田んぼでテープを張ったところへ雀たちはホバリングで狙った箇所に降りて行くではありませんか!だめだこりゃ
自然農法の福岡正信は、雀退治は家族総出の仕事とか・・・
こうなると、『他の田んぼのお米食べてくれ』と悪しきことを念じるほかありませんね。ちなみにS氏は案山子が一番とか
posted by 水土の考現者 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 田んぼや畑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31603813
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック