2010年06月23日

田んぼの水量

IMG_3336.JPGIMG_3337.JPGIMG_3335.JPG


 右側の田んぼは水位が下がり、左側の田んぼは満杯状態。毎日水位調整に苦労しています。棚田はちょっと油断していると、水位が下がり、かといって流量を多くするとオーバーフローする恐れがあり畔が壊れます。

 写真を見て「苗が見えない!」と思う方もいるでしょう。確かに、でも水没していても案外成長して来るようです。まあ、浮き苗もあるのでこれから補稙は必要ですが。

 真ん中の写真はカメムシです。カメムシは、稲の葉や茎から汁を吸います。茎が茶色に変色し、穂になる肝心のところが枯れるともう穂は出ません。山が近くにある田んぼにはこの被害がおおいいようです。対策は木酢液散布や畔にハーブを植えると良いとネットにありました。今年は雑草は少なそうだけど、害虫被害は大いいかも。
posted by 水土の考現者 at 17:51 | TrackBack(0) | 田んぼや畑